結婚相談所での失敗談ってあるの?

結婚相談所に入会してからの失敗談ってあるの?

結婚相談所に入会してから失敗だったと思った時の対処法は?

結婚相談所、入会するならどんなことに気をつけたらいいの?

結婚相談所にいっても必ずしも成功するわけではありません。結婚相談所は自分で婚活できる人が行くところではないと思っている人は多いでしょう。自分で相手が探せないときの最後の手段と思われています。

だからこそ、結婚相談所に行くからには失敗したくないものです。失敗しない方法があれば知りたいですよね。

ここでは結婚相談所での失敗談をご紹介します。こちらでの失敗談をこれからの婚活に役立ててください。

結婚相談所での失敗談

失敗談その1

結婚相談所での説明会に参加して、すぐに入会をしました。ところが担当者が多忙のために、きちんとしたお世話をしてもらえず、なかなかお相手を紹介してもらうことができませんでした。

失敗談その2

結婚相談所に入会してからのフォローが全然ありませんでした。入会するまでは親身になってお話を聞いてくれていたのですが、いざ入会すると、フォローする担当者が変わりました。その方とは話も合わず、こちらの言うことはああまりっ聞いてもらえませんでした。担当が変わり、こんなに違いがあるのならば、入会しなかったのにな・・・と思いました。

失敗談その3

自分の理想のお相手とお見合いが組むことができませんでした。年齢的にも年収的にも、自分が望んでいる方とのお見合いが難しかったです。いくらお申し込みをしても、お見合いを受諾さえることもできない・・・。自分自身が否定されたような気持になってしまいました。現状を入会前に話してほしいです。

結婚相談所、20代・30代・40代・50代年代別失敗談

20代・30代の失敗談

次から次へとお見合いが組めることにより、「選んでいる」という錯覚に陥りがちです。プライドが高くなりすぎてしまうことが、縁遠くなってしまうことにもなります。

一番会員数も多く出会いのチャンスが訪れます!と同時に常に目移りしてしまう方も・・・そしてエンドレスにお見合いを組んでしまうこと。いつまでも決められないという現象が起きてしまいます。

40代の失敗談

40代は年齢的に前半と後半で活動の仕方がかなり違ってきます。そして自分の立ち位置をしっかりと確認すること。

「若く見えるから」ということも結婚相談所では通用しません。そこでお見合いが組めないということにもなりかねます。

結婚相談所での活動の中にイベント参加も視野にいれて活動していくと、出会いの確率はぐっとあがります。

50代の失敗談

50代は会員数自体が少なくなってしまいます。かつ、40代との方とのお見合いも難しくなってしまうのが現状です。ここはコツコツと地道に活動していくことです。

そして40代の方と同じように、イベント参加も視野にいれて活動をしていくことをおすすめします。

ネット婚活での失敗談

アプリなどはを利用するネット婚活は、とっても人気です。手軽にお相手と連絡がとれたり、金銭的にも楽に活動できることがあげられます。

とはいえ、プロフィールが自己申告であったり、お相手と急に連絡が取れなくなったりとトラブルが多いのも事実です。もしくは、性格の合わない面倒くさいタイプがしつこくメッセージを送ってきたりとメッセージのやりとりでのトラブルがあります。

お見合いでの失敗談

お見合いでの失敗はあまりにも緊張しすぎて、会話がつづかなかった。

自分のことばかり先に話しすぎて、次につなげることができなかった。

街コンでの失敗談

友達と参加すると、友達との話の方が盛り上がってしまい・・・いつもの飲み会になってしまう。

料理が美味しくて、そちらに気持ちが集中してしまう。

まとめ

失敗談をまとめていると、未然に防げることがたくさんあることに気が付きます。とはいえ、失敗はないのです。「このやり方は違っただけ」、また別のやり方をしていけばいいのです。

何に参加するのも、どんな気持ちでどんな自分で参加するのか。お見合いをどのようにお相手と一緒に盛り上げるのか。などがあがります。

年代別ですと、活動前に、結婚相談所に相談できますよね。方向性をしっかり持って、婚活をして行きましょう!!

>>本気で出会いたい人の婚活サイトはこちら

>>オンライン完結型結婚相談所のおすすめ3選!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です